ミャンマーホテル観光省の方針(6つ)

1.観光業を国の外貨獲得のための主要産業とすること。

2.観光業を持続可能にするため、各民族の風俗習慣、歴史遺産、又は地域の自然景観などを保護維持すること。

3.観光業を推進、発展させることにより国民生活を豊かにし、個人営業の事業も発展させること。

4.互いの経済発展と進歩のため、国際的観光業の契約を実行すること。

5.平和構築のため観光業分野も参加し、国の発展のために尽力すること。

6.観光産業の持続的、安定的推進のため、一般国民も関心をもち意識して参加できるよう図ること。