アセアン・韓国本部

アセアン・韓国本部は2009年3月13日に韓国のソウルで創設され、同本部の主な 目標は以下のとおりである。

  • アセアン・韓国文化と観光産業に関する展覧会
  • 韓国語コースの実施
  • アセアン・韓国文化と観光産業に関するワークショップ
  • アセアン観光産業に関する人材育成プログラム
  • 観光市場に対する需要供給施策と情報管理

 

同本部は通常、アセアン国観光ツアーのミーティングや首脳会談に出席している。

ミャンマーとアセアン・韓国本部との観光産業に関する協働は以下のとおりである。

*    ホテル・観光省とアセアン・韓国本部との協働による韓国文化祭(2014年、ヤンゴン)の開催。

*    第6回アセアン・韓国文化と観光産業に関する展覧会にホテル・観光省と文化省の代表者7名が参加。(2014年、韓国、ソウル)

* 韓国語コース-2014(2014年、ヤンゴン、ツアーガイド学校)の実施。

* アセアン・韓国観光産業のワークショップにホテル・観光省の副大臣と代表者1名が参加。(2015年、韓国、ソウル)

* 韓国文化と観光産業ワークショップをミャンマー観光産業の会員50名で実施。(2015年、ヤンゴン、Chatrium ホテル)

* 毎年行われているアセアン文化と観光産業に関する展示会に、ミャンマーのホテル観光省と文化省の代表者が参加。