太平洋アジア観光協会

 

太平洋アジア観光協会(PATA)はタイ、バンコクにある国際機関であり、太平洋アジア地域の観光産業の開発、地域の文化遺産や環境保護のための技術支援をするため、観光産業に従事する地域の人々や外国人観光客に観光についての情報や知識を提供するため設立された。現在PATA組織には太平洋アジア地域にある観光産業に従事する800以上のメンバーが加盟している。ホテル観光省は国際地域の観光組織のメンバーであり、観光産業発展のため周辺国と協力する機関であり、1995年に太平洋アジア協会のメンバーになった。現在、この地域の観光産業発展のため他のメンバー国と協力している。又、1995年度から毎年、ホテル観光省は太平洋アジア観光協会(PATA)に、加盟金として77,785ドルを拠出している。