Myanmar  Myanmar  Myanmar  Myanmar  Myanmar  Myanmar  Myanmar  Myanmar  Myanmar  Myanmar

チン州

ハカを首都とするミャンマーの西側に位置するチン州/チンヒルズは、標高3,053メートルで、チンを訪れる登山家やハイカーを惹きつけています。チン州は、ラカイン州、バングラデシュ、サガイン地域、マグウェイ部、およびインドに隣接しています。バガンからチンの玄関口であるミンダットまで、チンに旅行するのが観光客にとって最適です。ミンダットは、エーヤワディー川に沿ってボートに乗って、カンマ、パウク、およびカヤックツを通過してアクセスできます。その後、チンヒルズの最高峰であるビクトリア山までドライブをお楽しみください。道路は山腹や路地に沿って切断されているため、観光客は州の風景を絵のように眺めることができます。

起原

この州の人々はチン族です。この地域で使われている言語は、テディム、ライ、およびビルマです。地元の主な宗教はキリスト教と上座部仏教です。

地理

チン州は、ラカイン州、バングラデシュ、サガイン地域、マグウェイ部、およびインドに隣接しています。ミャンマーの西側にあるチン州は、ラカイン州、バングラデシュ、サガイン地域、マグウェイ部、およびインドに隣接しています。チンヒルのサイズは36,018.8平方キロメートル/13,906.9平方マイルで、気候は穏やかで暑く湿っています。

おもしろい事実

チン州のほとんどの道路は、自然の丘陵風景を維持するため、山の周りに建設されています。チン族の女性の顔にはさまざまな模様の入れ墨があり、民族を区別しています。最も珍しい動植物のいくつかはチン州で見つけることができました。

チン州で見られるエキゾチックで多様な自然環境の目を見張るようなツアーを探索してください。

風光明媚なハイランド

チン州には、数百種の動植物が生息しています。スカイアイランドには珍しい保護された花、植物、動物、昆虫が豊富にあり、チン州に見られるエキゾチックで多様な自然環境が楽しめて心に残るツアーを提供しています。この山はまた、固有種、在来種、渡り鳥からなる159種類の鳥が住んでいるため、バードウォッチャーの楽園でもあります。東南アジアのヒョウ、クマ、イノシシはここで十分に保護されており、観光客は自然の生息地でこれらの動物を観察するユニークな体験をすることができます。

壮大な九つの層の滝は、観光客が周囲の豊かな緑を眺めながらできる多くのアクティビティを提供しています。滝の横の石壁には、大きな蜂の巣箱が側面に取り付けられており、上層には珍しい花が咲き誇っています。村から雄大な滝への道は滑らかで日陰になっており、訪問者は自然林を探索し、周辺の珍しい生物の多様性と爬虫類を観察することができる、快適で本格的な体験もできます。

本物の地域体験

ハートの形に似ていることで有名なリー湖は、毎年12月に赤みを帯びた色に変わることでも知られています。風光明媚な湖は一年中水で満たされているため、訪問者は一年中いつでも湖を訪れることができます。ファラムタウンシップの西部にあるこの湖は、車やバスでアクセスできます。

湖は2人の姉妹についての伝説でも有名です。姉リーイは彼女の妹が死んだ後、 その妹を生き返らせました。リーイは妹の渇きを癒すために水たまりに変身しました。彼女はその後ミトン(牛)として歩き回り、安全な場所を探しながら、現在の場所であるリーイ湖に定住しました。

本物の地域体験

チン州はその文化と部族に恵まれており、観光客にユニークな場所とその人々についてもっと学ぶ機会を与えています。訪問者は伝統的な衣装、アクセサリー、巨大なイヤリングを身に着けたり、水田で田を耕して収穫したり、楽しい祭りに参加したりするなど、地元の人々の日常生活を間近で見ることができます。

観光客はまた、村人と交流し、チン州の各部族についてより深く理解することができます。地元の人々は自分たちの村を観光客に見せてくれるだけでなく、部族だけが知っているエキゾチックで手つかずのエリアを巡るツアーに連れて行ってくれます。

風光明媚なハイランド

チン州には、数百種の動植物が生息しています。スカイアイランドには珍しい保護された花、植物、動物、昆虫が豊富にあり、チン州に見られるエキゾチックで多様な自然環境が楽しめて心に残るツアーを提供しています。この山はまた、固有種、在来種、渡り鳥からなる159種類の鳥が住んでいるため、バードウォッチャーの楽園でもあります。東南アジアのヒョウ、クマ、イノシシはここで十分に保護されており、観光客は自然の生息地でこれらの動物を観察するユニークな体験をすることができます。

壮大な九つの層の滝は、観光客が周囲の豊かな緑を眺めながらできる多くのアクティビティを提供しています。滝の横の石壁には、大きな蜂の巣箱が側面に取り付けられており、上層には珍しい花が咲き誇っています。村から雄大な滝への道は滑らかで日陰になっており、訪問者は自然林を探索し、周辺の珍しい生物の多様性と爬虫類を観察することができる、快適で本格的な体験もできます。

本物の地域体験

ハートの形に似ていることで有名なリー湖は、毎年12月に赤みを帯びた色に変わることでも知られています。風光明媚な湖は一年中水で満たされているため、訪問者は一年中いつでも湖を訪れることができます。ファラムタウンシップの西部にあるこの湖は、車やバスでアクセスできます。

湖は2人の姉妹についての伝説でも有名です。姉リーイは彼女の妹が死んだ後、 その妹を生き返らせました。リーイは妹の渇きを癒すために水たまりに変身しました。彼女はその後ミトン(牛)として歩き回り、安全な場所を探しながら、現在の場所であるリーイ湖に定住しました。

本物の地域体験

チン州はその文化と部族に恵まれており、観光客にユニークな場所とその人々についてもっと学ぶ機会を与えています。訪問者は伝統的な衣装、アクセサリー、巨大なイヤリングを身に着けたり、水田で田を耕して収穫したり、楽しい祭りに参加したりするなど、地元の人々の日常生活を間近で見ることができます。

観光客はまた、村人と交流し、チン州の各部族についてより深く理解することができます。地元の人々は自分たちの村を観光客に見せてくれるだけでなく、部族だけが知っているエキゾチックで手つかずのエリアを巡るツアーに連れて行ってくれます。

人気の名所

山の斜面に位置するこのエリアは、自然の丘陵景観を維持するためにU字型に構築されています。標高1,890mのこの都市は、寒い気候では厚い雲に覆われ、神秘的で魔法のように見えます。涼しい空気は、都会の喧騒から離れて休日を堪能したい人にさわやかな休暇を提供します。

チン州で最も孤立した町の1つであるカンペットレットの静かな景色は、特に日没前に魅力的です。冒険好きな観光客は、山に登ることができます。 ビクトリアの頂上で、チンヒルズの全景を眺めましょう。町が山の斜面に位置しているため、観光客は頂上に向かう時に珍しい鳥や蝶を見つけることもできます。

ファラム地区の首都は清潔で整然とした町で、山の斜面に家が複数のステップで建てられています。訪問者は、タスアン村にあるチンの伝統的な家屋を訪れて、ユニークな村の形成と町とその人々の古代の歴史的証拠を観察できます。建築愛好家なら、町の美しい植民地時代の遺産の建物を見たいと思うことでしょう。

ミンダットはチンヒルズで最も簡単にアクセスできる町です。チンの南部に位置するこの町は、チン南部の地元住民の交易の中心地としても機能しています。小さな木造家屋、道路に並ぶ背の高い松の木、静かな町の陰にそびえる山々は、観光客が見逃したくない魅力的なミンダットの景色を提供しています。

テディムは、日光を反射する水たまりからその名前が由来し、明るく輝くイメージを作り出しています。これにより、この地方の人はゾミ(Zomi)言語の「テ」(明るい、輝く)、と「ディム」(キラキラ輝く、きらめく)を使用して、「テディム」という名前を付けました。田園地帯にあり、観光客はダムや洞窟や山頂、フレンドリーな地元の人々をガイドとする教会にまで訪れて、テディムの無限の美しさを探索することができます。

その町は、最近外国人観光客向けに開かれたばかりで、ほとんど手付かずでの場所です。マトゥピの大部分は熱帯林と亜熱帯林に覆われており、町の中に途切れることのない美しい世界を作り出しています。手付かずの自然の素晴らしさを体験できる、貴重な機会をお楽しみください。マトゥピはいくつかの部族の本拠地であるため、観光客は地域の伝統的なライフスタイルを体験できます。

祭り

収穫祭

地元の人たちは二月に収穫祭を祝い、ゴマやピーナッツなどのさまざまな自然の産物で餅米を作ります。この収穫祭に是非立ち会って、地元の人がどのようにお祝いするのかご覧ください。そしてチン州で本物の餅米を味わってみてください。

チンの新年

毎年、地元の人々が集まり、五月に開催されるチンの新年を祝います。この祭りでは地元の人々が幸福と健康に大きな願いを込めて新年を迎え、古い年との別れを表すダンスを披露します。サラン(Sa Lan)ダンスは敵からの勝利を祝うために行われます。

クアド(Khuado)祭り

クアド祭りはゾミ(チン)の伝統的な祭りの一つで、すべての中で最も包括的な祭りです。この祭りは入念な儀式で、地域のごちそうが続きます。祭りは畑から作物を収穫した後に行われるため、その年の収穫の成功を祝うことで知られています。